医科大学と附属医院の被害状況
ホーム>医科大学と附属医院の被害状況

建物被害状況
  米国戦略爆撃調査団報告書(pp55~63,pp72〜95)および関係者の証言により作成した。

医科大学の建物被害状況地図 医科大学の建物被害状況地図
資料のご利用について

医科大学附属医院の建物被害状況地図 医科大学附属医院の建物被害状況地図
資料のご利用について


人的被害状況
  氏名の日本語表記は原子爆弾統計表の記載に基づく。

「1945年8月9日の長崎医科大学にいた人々の状況」長崎医科大学学長古屋野宏平
1945年8月9日の長崎医科大学にいた人々の状況

長崎医科大学 学長 古屋野宏平

医科大学校舎は木造(爆心地から0.6km)附属医院は鉄筋コンクリート造
(爆心地から0.8kmの小高い丘に位置する)
Scientific & Technical Div.
ESS-GHQ-SCAP  APO 500
So P.M. San Francisco
 
米国国立公文書館所蔵
資料番号 FRC7407-54

Ⅰ. 外来本館 1階
図をクリックで拡大表示
Ⅰ. 外来本館 1階

1 学長 古屋野
2 職員 山南
3 職員 青木
4 職員 細川
5 職員 モリノキ
6 職員 伊藤
7 職員 平山
8 職員 友成
9 職員 太田
10 職員 田川
11 職員 松浦
12 職員 川口
13 職員 渋江
14 職員 豊田
15 医師 松本
16 学生 川野
17 学生  
18 学生  
19 看護婦 大坪
20 医師 金武
21 看護婦 武藤
22 患者  
23 患者  
24 学生  
25 看護婦 川原
26 看護婦 川場
27 患者  
28 患者  
29 学生 ミヤマ
30 学生 ホンゴウ
31 学生 松本
32 患者  
33 患者  
34 学生 高原
35 医師 佐藤
36 看護婦 佐藤
37 看護婦 出口
38 看護婦 阿部
39 患者  
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅰ. 外来本館 3階 皮膚科
図をクリックで拡大表示
Ⅰ. 外来本館 3階 皮膚科

1 教授 北村
2 学生 西森
3 医師 黒木
4 医師 東岡
5 講師 金子
6 看護婦 後田
7 看護婦 橋本
8 看護婦 土橋
9 医師 中山
10 看護婦 山崎
11 看護婦 浜崎
12 看護婦 肱黒
13 看護婦 若松
14 看護婦
15 看護婦 福島
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅱ. 内科病棟 1階 研究室
図をクリックで拡大表示
Ⅱ. 内科病棟 1階 研究室

1 看護婦 北松
2 看護婦 椿山
3 看護婦 川下
4 不明 (無傷)
5 不明 (負傷)
6 不明 (無傷)
7 不明 (負傷)
8 不明 (無傷)
9 不明 (負傷)
10 不明 (負傷)
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅱ. 内科病棟 2階 影浦内科
図をクリックで拡大表示
Ⅱ. 内科病棟 2階 影浦内科

1 患者  
2 患者  
3 患者  
4 看護婦  
5 看護婦  
6 看護婦  
7 看護婦  
8 看護婦  
9 医師 永井
10 医師 田尻
11 医師
12 看護婦 岡野
13 看護婦 樫山
14 患者  
15 患者  
16 患者  
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅱ. 内科病棟 3階 角尾内科
図をクリックで拡大表示
Ⅱ. 内科病棟 3階 角尾内科

1 助教授 筬島(無傷)
2 医師 高橋(負傷)
3 医師 中村(負傷)
4 医師 前田
5 医師 橋口
6 医師 尾下
7 医師 猪俣
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅲ. 耳鼻科病棟 1、2階・I. 外来本館 3階 耳鼻科総合
図をクリックで拡大表示
Ⅲ. 耳鼻科病棟 1、2階

B 2階
1 看護婦 玉屋
2 医師 前田
3 看護婦 佐藤
4 教授 長谷川(負傷)
 
A 1階
5 看護婦 内野
6 看護婦 倉橋
7 看護婦 濱田
8 看護婦 中野
9 看護婦 本田
10 看護婦 樫山
11 看護婦 貞松
12 看護婦 藤本
13 看護婦 福田
14 看護婦
 
I. 外来本館 3階 耳鼻科総合

15 医師 田中
16 不明  
17 看護婦 志水
18 看護婦 北川
19 看護婦 河浪
20 看護婦 永尾
21 不明  
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅳ. 外科病棟 1階(地階)
図をクリックで拡大表示
Ⅳ. 外科病棟 1階(地階)

1 看護婦 松浦
2 患者  
3 患者  
4 患者  
5 患者  
6 患者  
7 患者  
8 患者  
9 患者  
10 患者  
11 患者  
12 患者  
13 患者  
14 患者  
15 患者  
16 患者  
17 患者  
18 患者  
19 患者  
20 患者  
21 医師 岩永
22 看護婦 森田
23 看護婦 小崎
24 患者  
25 患者  
26 患者  
27 不明  
28 医師 木戸
29 医師 日高
30 患者  
31 患者  
32 看護婦 田川
33 看護婦 田川
34 患者  
35 患者  
36 患者  
37 患者  
38 患者  
39 患者  
40 看護婦 山口
41 看護婦 松尾
42 看護婦 笹山
43 看護婦 糸瀬
44 看護婦 山口
45 看護婦 緒方
46 看護婦
47 不明  
48 不明  
49 不明  
50 不明  
51 不明  
52 不明  
53 不明  
54 不明  
55 不明  
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅳ. 外科病棟 2階
図をクリックで拡大表示
Ⅳ. 外科病棟 2階

1 学生 金子
2 学生 村島
3 看護婦 山下
4 看護婦 三井
5 看護婦 セキネ
6 看護婦 小松
7 看護婦
8 看護婦 川崎
9 看護婦 坂本
10 看護婦 江口
11 学生 吉本
12 学生 高原
13 学生 和田
14 学生  
15 患者  
16 患者  
17 患者  
18 患者  
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅳ. 外科病棟 3階 研究室・図書室
図をクリックで拡大表示
Ⅳ. 外科病棟 3階 研究室・図書室

1 医師 田辺
2 職員 深堀
3 職員 片山
4 職員 溝田
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅴ. 産婦人科病棟 1階・Ⅹ. 産婦人科棟 1階 手術室
図をクリックで拡大表示
Ⅴ. 産婦人科病棟 1階

1 教授 内藤
2 看護婦 小川
3 看護婦 國廣
4 看護婦 田中
5 看護婦 大川内
6 看護婦 石松
7 看護婦 金崎
8 看護婦 金田
9 看護婦 富永
10 看護婦 石原
11 医師 草場
12 職員 小笹
13 看護婦 橋本
 
Ⅹ. 産婦人科棟 1階 手術室
8月1日の爆撃により重大な被害を受けた

14 看護婦 半泊
15 職員 岩永
16 看護婦 橋本
17 看護婦 草野
18 医師 青木
19 看護婦 吉田
20 看護婦 松尾
21 看護婦 谷口
22 看護婦 黒木
23 看護婦 重光
24 看護婦 永利
25 看護婦
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅴ. 産婦人科病棟 2階・Ⅹ. 産婦人科棟 2階 診察室
図をクリックで拡大表示
Ⅴ. 産婦人科病棟 2階

1 看護婦 園田
2 看護婦
3 看護婦 大坪
4 看護婦 小坂
5 医師 田中
 
Ⅹ. 産婦人科棟 2階 診察室
8月1日の爆撃により重大な被害を受けた
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅺ. 皮膚泌尿器科病棟 1階
図をクリックで拡大表示
Ⅺ. 皮膚泌尿器科病棟 1階

1 看護婦 満島
2 看護婦 平山
3 看護婦 崎田
4 看護婦 中村
5 看護婦 山田
6 看護婦 山田
7 看護婦 野添
8 看護婦 濱辺
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

Ⅺ. 皮膚泌尿器科病棟 2階
図をクリックで拡大表示
Ⅺ. 皮膚泌尿器科病棟 2階

1 看護婦 宮本
2 看護婦
3 看護婦 楠本
4 看護婦 山下
5 患者  
6 患者  
7 患者  
8 患者  
9 看護婦 白石
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

XIII. 外科手術棟 1階 古屋野外科
図をクリックで拡大表示
XIII. 外科手術棟 1階 古屋野外科

1 看護婦 多良
2 技士 田川
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

XIII. 外科病棟 2階 古屋野外科
図をクリックで拡大表示
XIII. 外科病棟 2階 古屋野外科

1 助教授 石崎
2 講師 大和田野
 
赤色下線は死亡者(図では番号に○)

附属医院建屋配置図
図をクリックで拡大表示
附属医院建屋配置図

I. 外来本館
II. 内科病棟
III. 耳鼻科病棟
IV. 外科病棟
 V. 産婦人科病棟
 X. 産婦人科手術棟
 XI. 皮膚泌尿器科病棟
 XIII. 外科手術棟

長崎医科大学 大学地区の状況
図をクリックで拡大表示
長崎医科大学 大学地区の状況

1 教授 高木 純五郎 解剖二
2 教授 池田 吉人 解剖一
3 事務長 山木 武俊  
4 教授 大倉 玄一 衛生
5 教授 国房 二三 法医
6 教授 清原 寛一 生理
7 教授 祖父江 勘文 薬理
8 教授 内藤 達男 細菌
9 教授 小野 直治 解剖二
10 教授 斎藤 圭一 生化
11 教授 福田 秀信 衛生
12 教授 梅田 薫? 病理二

図中の番号等は、当方で追加した。
死亡場所は「追憶」にも記載がある。
 
赤色下線は死亡者
ENGLISH
  長崎原子爆弾の医学的影響  
  原子爆弾救護報告書:永井隆  
  原爆の医学的影響:西森一正  
  私の原爆体験と原爆障害の大要:調 来助  
  調博士の調査資料  
  マンハッタン最終報告書  
  保存資料  
  医科大学と附属医院の被害状況  
  医師らの被爆体験  
  原爆医学資料展示室  
  子どもたちの原爆Q&A  
  原爆被爆者データベース  
  原爆復興70周年記念:原爆被災写真・資料展  
  原研創設50周年記念企画展:原爆投下直後の調査と研究  
  永井隆博士没後60年企画展  
データベース構築30周年記念講演会
被爆60周年記念 医師らの被爆体験講演会
 
  資料収集保存・解析部について
はじめに
沿革
資料調査室
生体材料保存室
研究概要報告・出版
 
(C) Copyright 国立大学法人長崎大学