長崎大学
JAPANESE ENGLISH
活動 Activities
ホーム活動セミナー>第46回グローバルCOEセミナー
 
第46回グローバルCOEセミナー

リスク・コミュニケーション―その思想と技術 (1)


木下 冨雄 先生
(財)国際高等研究所フェロー・京都大学名誉教授


リスク・コミュニケーションとは、対象の持つリスクに関する情報を、当該リスクに関係する人びとに対して可能な限り開示し、たがいに共考することによって、解決に導く道筋を探す社会的技術のことをいいます。

このたび、リスク・コミュニケーションの分野における泰斗でいらっしゃる木下冨雄先生に、リスク・コミュニケーションの概論・理論・技術を9月、10月の2回にわたってお話していただくことになりました。今回は、リスク・コミュニケーションがいかなる思想を基盤としているか、そのモデルがこれまでの説得的コミュニケーションとどこが違うか、その本質はなにか、現在いかなる理論的問題を抱えているかなどについて、お話していただきます。
 
home
ご挨拶
概要
組織
プロジェクト
国際放射線保健医療研究
原爆医療研究
放射線基礎生命科学研究
活動
セミナー
シンポジウム
ワークショップ・講演会
学術交流
e-Learning・遠隔教育
海外学会参加報告
WHOとの連携事業
出版
業績
人材募集
ニュース
一般の皆さまへ
放射線診療への不安に
お答えします。
放射能Q&A
プロジェクト紹介
(長崎大学広報紙)-PDF9MB
チェルノブイリ原発訪問記
大学院生 平良文亨
関連リンク
サイトマップ